日韓国際結婚をテーマに、手続きや文化などを中心に綴っていきます。日本人&韓国人で結婚された方 や 結婚を考えている方 の参考になれば幸いです☆

HOME      

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告

二重国籍の子供のパスポート

日韓夫婦の間に生まれた子供が22歳まで二重国籍を選択する場合、当然、各国のパスポートが発行されます。

韓国入国、出国時には韓国のパスポート
日本入国、出国時には日本のパスポート

を入国審査時に提出すれば、ビザに関係なく長期滞在が可能になります。

逆に日本入国時に韓国のパスポートを提出した場合はビザがない限り短期滞在扱いとなり
90日までしか滞在できなくなります。(逆も同じ)


二重国籍のパスポートはそれぞれの国(または大使館、領事館)で 通常のパスポート発給申請を行うだけです。

子供の場合は期限が5年しか選択できません。



(参考)
生まれたての乳児がパスポートを取得する場合、証明写真は座って普通に写真を撮ることが難しいため、
白い布等をバック寝かして上から写真を取ればOKです。




       

(日韓に限らず)国際結婚に関する本がたくさん出ていますね。
出版された時期によっても方法や解説が異なるようですのでお気を付けください。
※ちなみに当ブログはこちらを参考にしたわけではありません^^;;


テーマ : 国際結婚
ジャンル : 結婚・家庭生活

2012-11-13 : 子育て

韓国語講座 東大島文化センター




プロフィール

JK-LIVE

Author:JK-LIVE
日韓国際結婚しました(夫=日本人 妻=韓国人)。日本(東京都)在住。手続きや子育て、韓国の文化etc.. 実体験をもとに綴っていきます。国際結婚をされた方・考えている方の参考になれば幸いです。^^

※リンクは自由です。ご連絡等は一切必要ありませんので、各ページご自由にリンクしてください。

【メディア様、法人各社様へ】
お問い合わせ・取材のご依頼等 は、下記よりお願いいたします。
http://nk-life.net/postmail-utf/form.html
※ 種別欄 で お問い合わせ(取材・マスコミ)を選択してください。

Index





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。